出店終了

土日にceemaという会場に出店しました。ハンドメイド作品主体のフェスタで絵以外の作品の方が多いですが、友人が誘ってくれたので一緒に出すことに。


今回はこれを出しました。

20170123_to.jpg
20170123_mo.jpg
20170123_bar.jpg
20170123_kaijyo.jpg


指さして笑ってる人、眉をひそめながら覗き込む人がたまにいて、そういう瞬間が嬉しかったですね。


中には手に取ろうとして親に止められているお子さんや、作品について結構聞いてくれる方もいて、充実した2日になりました。


売れはしませんでしたが、この機会で作品数が増やせたことと期限に間に合わせるという体験ができたので出店してよかったです。特に最近は絵を描くことが停滞気味だったので、嫌な流れを吹き飛ばせたように思えます。


今度はもっと絵の密度を詰めて出したいです。あと店番のあり方とかもっと工夫したいですね。
スポンサーサイト

下地

20170115_shitaji1.jpg


20170115_shitaji2.jpg


まだ浅い気もしますが、とりあえずこの上に描いていきます。時間が押しているので……。 メインの絵を描いて調子を見つつ、背景の色をその都度合わせていきたいと思います。

今から基礎

・人が見れない
・体力、忍耐力がない
・考えて行動できない
・落ち着けない

これを今から少しずつ治す。

・絵の基礎がない

今からデッサンを練習する。


ないものはしょうがないので今から少しずつ訓練します。


前までの僕なら「今から少しずつ治すって、何歳よ?」「もっと前にやっておけばよかったのに」と自分にツッコんでいるところですが、そういうことは考えないようにしました。


自分を責めても余計状況が悪くなるだけなので。できていないなら訓練する、それにいちいち良し悪しはつけない。今ではそう考えています。人に迷惑かけるときはまた別問題ですが……。


自分の駄目なところを責めたり今まで失ったものを悔やんだりしてばかりで何も手につかない日が続いてしましましたが、これからまたブログの方も更新していこうと思います。

絵を描く巡り合わせ

絵の先生曰く、描きたい気持ちを持ち続けていれば仕事をしていてもなんとかして描こうとするようになるそうです。それでも描けないならそういう巡り合わせだそうですが、そんな感じでいくことにしました。



絵を描きたい意思に沿って現状が変わったり、縁が生まれたりするといいのですが、それはまだわかりません。とにかくお金を稼ぐ方法を探します。



絵画教室は居場所がなくなって退会しました。絵を辞めるかどうか随分迷いましたが、今回の決め手となったのは一部の理解してくれる人やブログでのメッセージでした。風向きが変わりました。それは一つの縁だったのかもしれません。本当にありがたいことです。

お久しぶりです。

閲覧・コメントありがとうございます。色々考えていたので遅くなりましたが、近日中にコメントの返信・ブログの更新します。もうしばらくお待ちください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。